本来なら2016年の手帳をさらすべき時期ではございますが、2015年の手帳仕様(その2)をさらそうと思います。

みなさま、こんばんは。
なんだか急に寒くなったり暑くなったりですね。季節の変わり目ですので、脱着可能な服装で、ご自愛くださいまし。
私は今日こたつ出しましたよ。ついに。

さて。
どこかで見たことがあるタイトルですが。
(参考)→4冊使い☆さとりかなの、2015年の手帳仕様をさらそうと思います。 - ksrmx+LAB.

年末ですので、恒例の手帳記事を書こうと思ったのですが……実は来年の手帳をまだ迷っています。
ので、今年の手帳ネタでも。

実は、春に一度手帳を変えてまして。
使い勝手についてなど、反省点(?)を書こうかなと。
ま、大きく環境が変わってますしね。
それではいってみましょう!

退職してから、メイン手帳を停止しました。そのかわり……

夏に退職したので、メインで使っていたディスカバリー手帳と、サブ1で使っていた部下指示出し管理用の手帳を廃止しました。
仕事のネタがもりもり書いてあるので、持ち歩くわけにもいかないし。
自宅に保存してあります。

それから、サブ2として使っていた陰山手帳は、春頃に挫折しました。
念願だったのに……
こちらは後述で反省点など。

挫折した陰山手帳の代わりに、ほぼ日手帳Weeks Springを買い足しました。
ちょうど春だったのでね。
ほぼ日手帳Springシリーズは、4月始まりです)

なので、春からは、
メイン+サブ1+ほぼ日Weeks+ほぼ日オリジナルの4冊体制
夏はメインとサブ1が抜けて、
ほぼ日Weeks+ほぼ日オリジナルの2冊体制となりました。


現在はこの2冊。

ほぼ日は持ち歩きやすい手帳なんだもん。ただし、就活にはちょい不向き?

絵柄は、気になっていた「ボールのような言葉」にしました。
ほぼ日手帳は、オリジナルでもカズンでもWeeksでも、表紙の絵柄が選べるのがいいですね。
かわいいのから、ビジネス用にも使えるシンプルな物まで、たくさんあります。

実は買った時期、ロフトでもハンズでも4月始まりの手帳フェアをやっていたので、他にも選べたのですが。
ほぼ日手帳Weeksにしました。
なぜか。

それは……

「持ち運べるから!」

です。

ほぼ日手帳の紙は「トモエリバー」という辞書にも使われている軽い紙です。*1
それに、Weeksはビジネスで持ち歩くのを前提にしているのでミニマム。
外で考え事をするときに持ち歩くのにはもってこいです。
なので、これにしました。

しばらくは家で置き手帳にしたり、カフェで考え事しながら使ったり。
サブ手帳として使っていました。
考え事は主にスケジュールについてですね。
特に、退職するかどうかすごく考えていましたから。いつまでになにをするというのをすごく考えていました。

退職後は、別の手帳を買おうかとも思ったのですが。
(実際マンスリーのみの手帳を買ったんですが)
結局このサブ手帳がメインに昇格しました。

マンスリー+ウイークリー(レフト式)+年間予定が1冊になっているので、これ1冊で間に合ったんですよね。

マンスリーは予定のみ。
レフト式のウィークリーは、週末に、次の週なにをするか考えてやることを書き込んでます。
右側のフリーページはいろんなことの走り書き。

という感じで、使っています。

ただし、この「ボールのような言葉」、若干就職活動には不向きかな……と思いまして。
Weeks用カバーを買って、無地手帳っぽく改造しました。


こんな感じ。はさんであるのはベージュのラッピングペーパーです。

就職活動先に持って行くときは、オンカバー。
カフェに持って行くときは、オフカバー。

挫折した陰山手帳について。

では、サブ2の陰山手帳はなぜ挫折したのか。
それはズバリ……「バーチカル」だったこと。


陰山手帳の中はこんな感じです。

もう完全に個人的な好みですが。
バーチカルはあわない。
時間をきっちり書くことがあわない。

とりあえず、1日に「これだけは」ができればいい。
性格的に、何時からなにをやる、みたいなのをきっちり決められないので、バーチカルは無理でした。

レフト式なら、「これだけやっとけよ」を箇条書きにできるので。
私にはこっちが断然あってました。

日記は相変わらずほぼ日手帳……でも。

前記事サブ4だったほぼ日手帳オリジナルの「オネット」。
私がmother2が好きすぎるので、そのためだけに買ったのですが。

1日1ページに日記を書いて、マンスリーページにクレジット履歴を残していました。
これはとても良かったのですが。

ものを貼りすぎると、秋以降書きづらい。

写真を見ていただけるとおわかりかと思うのですが。
めっちゃ太ってます。

日記を書くのが面倒なときに雑誌の切り抜きやショップカードを貼ったり。
処分に困るもの、映画のチケットや、きっぷなどを貼ってるんですが。
今年特に旅に出ていたせいもあるかと思いますが、それにしても太る。

去年までのカズンではそこまででもなかったのになー。
ま、大きさ的に仕方ないですね。

ちなみに、日記はなにもしていない日は書いてません。
あと、裏写りがすごく気になるので、ものすごく文章を書いた時、裏側の日は、何かを貼ったり、書かなかったりもします。

来年の手帳はもう少しお待ちください。

実はもう、ほぼ日手帳は買ってます。
9月1日に、岡山のロフトで買いました。


どせいさんのWeeksと、サターンバレー!(オリジナル)*2

というわけで。
今と同じ使い方をするのはほぼ確定なのですが。

はあちゅう氏の「週末野心手帳」が気になってます。
無印の4コマノートみたいなページがあるんだそうで。
これ、創作用に使えないかなーと思ってまして。
ネタ帳みたいな感じで。

これを買うかもしれません。
倉敷のイオンには売っていなかったので、今度都会の本屋さんかロフトかハンズに行って探してこようと思います。
ディスカヴァー21さんから出てるので、たぶん大きな本屋さんにあると思う。
たぶん買うかなー。
記事が上がらなかったら買わなかったと思ってください(笑)

あと、ディスカバリー手帳を買うか悩んでます。
今年中に就職決めたいなぁ……決まったら買うかも。


最後に。
ほぼ日さんにお願いしたいことが……
motherシリーズのカズンを出してください!!
そしたら、完璧なのに!!!

*1:なので、裏写りしやすいともいえますが。公式は裏写りしにくいとうたっていますが……確かにヌケはしないのですが、やっぱり気になるんですよ。どのペンでも。

*2:ロフトで買ったので、トートバックをいただきました!